So-net無料ブログ作成
東京五輪 ブログトップ
前の10件 | -

東京五輪競泳メダル数 世界水泳から予測!世界水泳2019で6個!東京五輪2020では? [東京五輪]

□2019.8.31

リオ五輪2016前年の世界水泳2015カザン大会、瀬戸大也選手、星奈津美選手、渡部香生子選手が金メダル、リオ五輪では3人のうち2人がメダルを獲得しました。

世界水泳2015カザン大会ではメダル4個、リオ五輪2016でメダル7個を獲得しました。

五輪前年の世界水泳の結果から、五輪のメダル数をある程度予測することは可能なように思います。

少しさかのぼって、世界水泳と五輪のメダル数を比較してみました。

大 会 名
合計
2019 世界水泳光州大会 2 2 2
2020 東京五輪

大 会 名
2015 世界水泳カザン大会 3 1 0 4
2016 リオ五輪 2 2 3 7

大 会 名
2011 世界水泳上海大会 0 4 2 6
2012 ロンドン五輪 0 3 8 11

大 会 名
2007 世界水泳メルボルン大会 1 2 4 7
2008 北京五輪 2 0 3 5

大 会 名
2003 世界水泳バルセロナ大会 2 1 3 6
2004 アテネ五輪 3 1 4 8

過去4大会までさかのぼってみると、2007年の世界水泳メルボルン大会以外は、五輪で、世界水泳よりメダル数が増えています。

北京五輪2008で、メダル数が世界水泳を下回った原因は何だったのでしょうか。

若手の台頭がなかったことが原因だったといわれています。

世界水泳2019光州大会終了後、平井伯昌HCが、日本は若手の発掘、強化が遅れていると危機感を口にしています。

東京五輪2020で、世界水泳2019光州大会以上のメダル数を狙うには、リオ五輪2016代表選考会で、池江璃花子選手ら中高校生が、次々と日本代表を決めていったように、吉田啓祐選手(日本大学1年)、難波実夢選手(天理高校2年)ら若手の日本代表入りが欠かせません。

スポンサーリンク


OWS・トライアスロン 競技開始時間前倒しを検討!お台場海浜公園!【東京五輪】 [東京五輪]

□2019.8.21

2019.8.20、国際水泳連盟が、東京五輪OWSの競技開始時間を、午前7時から午前6時に前倒しすることを提案していることがわかりました。

発端は、2019.8.11、OWSの東京五輪テスト大会でした。

当初午前10時開始予定だった男子ですが、水温上昇懸念から、午前7時開始に早めたにもかかわらず、テスト大会終了後、選手たちから、臭い、トイレみたいな臭いがすると指摘されました。

2019.8.15(午前7時30分/お台場海浜公園)に行われたトライアスロン・東京五輪予選でも、暑さによる選手の安全を考慮し、ランを5㎞(通常10㎞)に短縮して行われましたが、フランスの選手がゴール後、熱中症の疑いで病院に搬送されました。

同じお台場海浜公園で行われるライアスロンでも、開始時刻の前倒しを検討しています。

スポンサーリンク


馬術 開始時間前倒しの声相次ぐ! [東京五輪]

□2019.8.14

馬術.jpg2019.8.12、馬事公苑(世田谷区)で行われた馬術のテスト大会で、暑さに対する懸念の声が相次ぎました。

日本のトップ選手は、多くが欧州で活動しています。

欧州とは湿気が全然違う東京の真夏、高温多湿の環境下での競技に、選手に不安が広がっています。

会場の厩舎には、空調設備が整っていますが、外気との温度差が大きくなる真夏、選手はもちろん、馬への影響も懸念されます。

できたら、マラソン同様、6:00ぐらいのスタートが望ましい、5:00でもよいなど、開始時間前倒しの声が相次いで聞かれました。

各競技、テスト大会を重ねるにつれ、暑さ懸念から、選手側から意見が増える一方です。

選手の健康第一、アスリートファーストを掲げる東京五輪、大会組織委員会は、選手の要望にどこまで応えられるでしょうか。

スポンサーリンク


世界ジュニア選手権(ボート)大会 選手に熱中症相次ぐ!東京五輪テスト大会! [東京五輪]

□2019.8.12

五輪ボート会場.png

東京五輪のテスト大会を兼ねたボートの世界ジュニア選手権(最終日)が、2019.8.11、海の森水上競技場で行われましたが、熱中症のような症状になる選手が相次いだようです。

関係者から、本番に向け、冷たい「アイスバス」や、ミストシャワーを充実させるべきではという声があがりました。

また、整備費削減のため、観客席を覆う屋根が半分程度になった会場で、訪れた人は、「正直言うと、こっちも屋根がほしいなというのはある。長い間(競技を)見るのは厳しい」と、話していました。

東京都と大会組織委員会は、2020年に向けて、対応を検証していきたいとしています。

スポンサーリンク


OWS 暑い臭いお台場海浜公園!東京五輪テスト大会! [東京五輪]

□2019.8.12

OWSの東京五輪テスト大会が、2019.8.11、東京・お台場海浜公園で、午前7:00から行われました。

前日8.10夕方、水温上昇懸念から、男子は3時間前倒しして実施と報じられました。

テスト大会後、選手たちから、「臭いなあというのはある」「正直臭い。トイレみたいな臭いがする」と、厳しい感想が聞かれました。

リオ五輪2016でも、水質、水温、異臭、ゴミ問題が懸念されていました。

日本では、そんな問題はないだろうと思っていましたが、ゴミはないものの、同じような問題が浮上、すべては猛暑の影響のようです。

男子スタートは、午前10:00から7:00に早められ、7:00開始予定だった女子は、7:02に変更されましたが、問題は解決しなかったようです。

テスト大会を視察したFINAのマルクレスク事務総長は、テスト大会後、「組織委員会と一緒に活動したい。水質、水温に対応したい。何時に競技を実施するか。午前5:00、5:30、6:00、6:30と変更の可能性がある。私たちが気にするのは選手の健康。その上で判断したい」と、発言しました。

同じような問題が、東京五輪ボートレース会場(海の森水上競技場)でも起こっています。

スポンサーリンク


東京五輪チケット 追加抽選申し込み上の注意点!申し込みできるのは1セッションのみ! [東京五輪]

□2019.8.2□2019.8.12更新

五輪チケット追加抽選.png

組織委員会は、2019.7.30、追加抽選の申し込みの受付けを、2019.8.8から、東京五輪2020公式チケット販売サイトで始めると発表しました。

2セッション以上申し込むと無効になるなど、注意点があるので整理をして申し込みたいと思います。

チケット販売は「セッション」と呼ばれる単位で行われます。

1セッションしか申し込めませんが、カスケードサービスと第2希望サービスの2つの敗者復活策が用意されています。

カスケードサービスは、申し込み時に希望した席種が落選しても、ひとつ下の席種が販売定数に達していなかった場合に、抽選対象とすることができるサービスです。

第2希望を設定しておけば、第1希望が落選しても第2希望が当選するかもしれません。

販売スケジュール
申込受付期間:2019.8.8(木)未明~8.19(月)11時59分
結果発表:2019.9.11(水)
購入手続期間:2019.9.11(水)~9.24(火)23時59分

販売されるセッション一覧



東京五輪観戦ツアー 各社2019.7.24から一斉発売!お手頃プランも! [東京五輪]

□2019.7.25

旅行会社各社は、東京五輪チケット付き観戦ツアーの抽選販売を、2019.7.24からweb上で開始しました。

さまざまな観戦ツアーがあるようですが、各社の代表的なプランを紹介します。

JTBでは、陸上・水泳・卓球・サッカー・野球の5競技で、決勝戦などのメダル獲得の瞬間が見られる6泊7日のツアーで48万8000円(期間:2020.8.3~8.9/1人分宿泊付き)の商品が紹介されています。

東武トップツアーズでは、新国立競技場にこだわったツアーを用意し、陸上競技全セッションと女子サッカー決勝、閉会式の11泊12日で263万円(期間:2020.7.30~8.10/1人分宿泊付き)の商品が紹介されています。

近畿日本ツーリスト・クラブツーリズムでは、お値打ちツアー、柔道予選とアーチェリーなどの計2種目が観戦できて、2泊3日で9万3000円~10万1000円(期間:2020.7.24~7.31)の商品が紹介されています。

高額商品について、担当者は需要はあると分析していますが、庶民感覚からすれば、2泊3日10万円前後の商品に人気が集まりそうに思うのですが……。



東京五輪チケット 追加抽選は2019.8.8受付開始! [東京五輪]

□2019.7.25

東京五輪チケットの追加抽選受付開始が、2019.8.8に公式サイトで開始される見通しのようです。

追加抽選は、1次抽選販売で1枚も当たらなかった人向けに実施されます。

60万枚超の販売予定だそうです。

大会組織員会は、当初人気セッションの販売は難しいとしていましたが、売れ残り販売、在庫処分などと批判があがったことで、人気セッションも加えることになったようです。

しかし、今回の報道では、やはり1次リーグや予選が中心になりそうだということです。

2019.7.25時点で、大会組織委員会からの正式報道はまだありません。

・7月下旬 敗者復活となる追加抽選の概要発表予定
・8月上旬 追加抽選を実施
・8.22 パラリンピックチケットの抽選申し込み開始予定
・今秋以降 2次抽選実施
・来春 店頭販売、公式転売サイト開始



チケット追加抽選 メダル決定戦チケットも売り出される!【東京五輪】 [東京五輪]

□2019.7.21

2019.7.20、大会組織委員会は当初の方針を改め、メダル決定戦など人気セッションも、追加抽選に加えることがわかりました。

大会組織委員会は、2019.7.4の追加抽選発表では、メダル決定戦など人気セッション販売はないとしていました。

1次抽選の敗者復活と聞き喜んだのですが、第1次抽選で売れ残った席(倍率1.0倍以下)と当選放棄席だけらしいというので、嬉しさ半減でした。

売れ残り販売、在庫処分などと批判があがったことで、人気セッションも加えることになったのでしょうか。

7.4時点の報道では、チケット販売総数は780万枚ということでしたが、最終的な販売総数は900万枚を超えるようです。

また、セカンドチャンスという呼び方は、秋以降に実施する2次抽選と混同されやすいこともあり、今後セカンドチャンスという呼び方は取りやめるそうです。

・7月下旬 敗者復活となる追加抽選の概要発表予定
・8月上旬 追加抽選を実施
・8.22 パラリンピックチケットの抽選申し込み開始予定
・今秋以降 2次抽選実施
・来春 店頭販売、公式転売サイト開始



ボランティアユニフォーム 暑さ対策、持続可能性、多様性の視点から制作!【東京オリバラ】 [東京五輪]

□2019.7.20

東京オリパラ組織委員会が、2019.7.19、ボランティアスタッフのユニフォームを発表しました。

大会期間中(東京オリンピックは2020.7.24~8.9/東京パラリンピックは2020.8.25~9.6)、フィールドキャスト(大会スタッフ)が8万人、シティキャスト(都市ボランティアスタッフ)が3万人の計11万人が着用予定です。

11種のすべてのアイテムがアシックス製です。

両ユニフォームとも、さまざまな年代、性別、国籍のスッタフが着用できるよう、暑さ対策、持続可能性、多様性の視点から制作されました。

フィールドキャスト用トップスは、見た目にも涼しい藍色のグラデーションのうえに、大会ロゴが重ねられています。

シティキャスト用トップスは、大会ロゴの市松模様を大胆に配したデザインです。

両トップスとも、吸湿速乾性と通気性に優れた素材が使用されています。

パンツは両ユニフォームに共通で、膝から下がジップで着脱可能になっています。

シューズも共通で、大会専用の新モデルです。





前の10件 | - 東京五輪 ブログトップ