So-net無料ブログ作成
検索選択

新海誠作品 ランキング第1位は「君の名は。」!第2位は?

□2016.9.1

新海誠さん作品で、第1位にランキングされたのは「君の名は。」でした。
前作「言の葉の庭」から3年、新海誠さんの最新作品「君の名は。」は、全国300館上映と、新海誠さんの作品としては、これまでにない大きな展開で、観客動員・興行収入とも、空前の大ヒットスタートとなりました。
ランキング第2位以下の作品とともに、新海作品を紹介してみたいと思います


小見出し
新海誠さんとは?
新海誠さんの作品ランキング!
ランキング第3位は「秒速5センチメートル」!
ランキング第2位は「言の葉の庭」!
ランキング第1位は「君の名は。」!


スポンサーリンク



新海誠さんとは?

新海誠さんといえば、世界のアニメーション作家ベスト10にランキングされる、アニメファンなら誰でも知っている人物です。

2002年に公開された「ほしのこえ」で一躍脚光を浴びます。

「ほしのこえ」は、新海誠さんが、監督、脚本、美術、演出、声優などの作業を、ひとりで全部こなして仕上げた25分のショートストーリーで、数々の賞を受賞しました。

2007年公開の「秒速5センチメートル」では、アジアパシフィック映画祭で最優秀アニメ賞、イタリアのフューチャーフィルム映画祭でランチア・プラチナグランプリ受賞するなど、新海誠さん(43歳)は、世界的に高い評価を受けている次世代の気鋭監督です。

新海誠さんの作品は、背景美術を前面に押し出すのが特徴で、その映像美の美しさにあります。

第1位にランキングされた「君の名は。」も、映像の中の風景は、自然の風景以上に美しく、光と影のコントラスト、神秘的ともいえる空と大地のつながりなど、新海誠ワールド全開の作品となっています。


新海誠さんの作品ランキング!

毎月200万人のアニメファンが利用する、“あにこれ”でおすすめされた、新海誠さんの作品ランキング5作品です。
ランキング
作品名
制作年
1位 君の名は
2016年
2位 言の葉の庭
2013年
3位 秒速5センチメートル
2007年
4位 雲のむこう、約束の場所
2004年
5位 ほしのこえ
2002年



ランキング第3位は「秒速5センチメートル」!

資料元:ツイッター埋め込みコードをお借りしました

「秒速5センチメートル」は、新海誠監督の魅力である映像美と、切ないストーリーで話題になりました。

少年・遠野貴樹を軸に、異なる視点から描かれた「桜花抄」「コスモナウト」「秒速5センチメートル」の3部構成の物語です。

キャッチフレーズは「桜の落ちるスピードは。秒速5センチメートル」でした。


ランキング第2位は「言の葉の庭」!

「言の葉の庭」は、靴職人を目指す高校生・タカオと、年上の女性・ユキノとの恋物語です。

作中の8割を占める雨のシーンの美しさや、声優の花澤香菜さんがヒロインを務めたことで注目されました。

言の葉の庭1.jpg言の葉の庭2.jpg
キャッチコピーは、雨の日だけに会える恋物語でした。

資料元:ねとらぼエンタよりお借りしました


ランキング第1位は「君の名は。」!

1000年に1度の彗星来訪が、1ケ月後に迫る日本、山々に囲まれた田舎町に住む女子高生・宮水三葉は、町長である父の選挙運動や、家系の神社の風習などで、田舎を嫌い都会に憧れる少女でした。

ある日、三葉は自分が都会で暮らす少年になった夢を見ます。夢の中では、東京での生活を楽しみながらも、不思議な感覚に困惑する三葉でした。

一方、東京都心で暮らす男子高校生・立花瀧も、自分が田舎で生活する少女になった夢を見ます。

その奇妙な夢を通じて、やがて2人は惹かれ合うようになっていきますが、物語は、彗星落下という思わぬ方向へと展開していきます。

資料元:ねとらぼエンタ 2016.8.27


「君の名は。」予告2




スポンサーリンク






タグ:新海誠
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。